HOME > オレンジ宇宙制作室

オレンジ宇宙制作室(創作文章ブログ)

二月十八日

 キウイフルーツの種と黒胡麻を差し替えるような仕事。
2017.02.18 15:56(Sat)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

柄の長いほうき

 月曜日。地下鉄の車内には誰かの羽が舞っていた。私はほうきの柄で天井を突く。すると、しゅるんと蜘蛛が降りてきた。蜘蛛は一瞬で羽を捕まえ、また天井に戻っていく。羽の持ち主だろうか、端の席に座っていた人はジャケットだけ残して消えてしまった。
2017.02.14 01:04(Tue)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

二月九日

 傘についていたおばけが、帰宅したときにはいなくなっていた。どこかで凍っているんじゃないだろうか。以前に撮った写真をSNSに投稿して探そうとスマホのアルバムを開くけれど、写っていたはずのおばけはどこにもいない。ただの風景写真に変わっている。もしかして、見えないだけで、今もまだ傘についているんだろうか。そう思って触れた柄は普段よりもひんやりしていた。
2017.02.09 23:00(Thu)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

不揃いな椅子

 壁際に椅子を並べる。全部デザインが違う不揃いな椅子だ。
 その椅子に私を座らせる。全員デザインが違う不揃いな私だ。
 不揃いな私に同じリボンをつける。
 不満を言わなかった一人を選んで、今日の私に決める。
2017.01.31 09:15(Tue)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

一月三十日

 ソファの上で寝返りを打つたびに、チョコレートが降ってきたらいいのに。そう思いながらこたつで寝ている夢を見て、起きたら、降りる駅を過ぎている。
2017.01.30 22:44(Mon)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

P

 休み時間のたびに、彼Qはうちの教室にやってくる。私Aの前の席が空なのを見て、あからさまにがっかりした顔をした。
「彼女Pは? どこ行ったの?」
「さぁ、わかんない」
 首を振ったけれど、本当は知っている。彼女Pは彼Bに会いに行っているのだ。次の授業が始まるギリギリに戻ってくる彼女Pは、いつも楽しそうに彼Bの話をするから。
「すれ違いばっかりなのに、なんで彼女Pを追いかけるの?」
 前から不思議に思っていたことを聞くと、彼Qは真剣な目で、
「そういう宿命なんだ」
 そして照れ隠しなのか、笑って付け足した。
「君Aにはわからないだろうけどさ」
「宿命……」
 その言葉はすとんと私Aの心に嵌った。
「わかるよ」
 私Aは大きくうなずく。目を瞠る彼Qに繰り返す。
「よくわかる」
 計算によると、彼Qと彼女Pは三日に一度は会うことができる。でも、私Aと彼Bはいつまで待っても出会えない。彼女Pは休み時間ごとに彼Bに会いに行けるのに。
「そういう宿命なんだね」
 ため息と一緒に飲み込むと胸が詰まった。





第153回タイトル競作『P』【選評】○△

2017.01.30 22:05(Mon)| カテゴリー:500文字の心臓 | 個別表示 |

誕生日特典

「誕生日おめでとうございます」
 定期券で自動改札を通り抜けようとしたら、残額の下にそう表示された。
 改札が閉じて、「ハッピーバースデートゥーユー」が鳴り響く。
 立ち往生する私の前に駅員が小さなケーキを持って現れる。笑顔で促され、蝋燭を吹き消すと改札が開いた。
「サービスです」
 そう言って渡されたケーキを持って、私は電車に乗り込んだ。
2017.01.13 00:23(Fri)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

一月十二日

 かばんのグローブホルダーに吊り下げた猫が鳴く。みぃみぃみぃと、薄い黒い革の子猫。
2017.01.12 09:42(Thu)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

仕事が納まらない

 A4封筒には入らない。テンガロンハットからも溢れる。冷蔵庫の野菜室に入れると閉まらない。コインロッカーの大きい方にも入らない。単身引っ越しパックじゃ送れない。それなのに、どういうわけか、小さながま口財布には入ってしまうのだ。
2016.12.28 20:58(Wed)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |

ショートカット

 顔を洗って鏡を見ると母がいた。私じゃない。母に見える。
 そういえば昨日髪を切ったんだった。
 ドライヤーでセットすると妹がいた。私でも母でもない。妹に見える。
 そういえば前髪を揃えたんだった。
 母になった私は産んでもいない娘たちに朝ごはんを食べさせ、妹になった私はいもしない姉を見送る。
 母と妹に見送られた私は、夫になるひとを見付ける。結婚して義姉ができ、娘を授かる。
 顔を洗って鏡を見ると母になった私がいた。妹でもある。朝ごはんを食べさせ、家族を見送る。




----------
「同じ骨」企画参加
http://ice03g.wpblog.jp/kikaku/same_bone/
2016.12.23 15:52(Fri)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |
| 1 / 39 | >>

アーカイブ

作品検索