HOME > オレンジ宇宙制作室

オレンジ宇宙制作室(創作文章ブログ)

いとおしい人

 玄関の前に蛾の死骸がよく落ちている。
 手洗いの水道のセンサーがなかなか反応しない。
 携帯の電波がいつも一本足りない。
 図書館で借りた本に髪の毛が挟まっていることが多い。
 それなりに混んでいる電車内で、隣の席がずっと空いたまま。
 何もないのに「どうしたの、大丈夫?」と皆から聞かれる。
 それでも「毎日楽しい」と笑っている。





豆本「超短編豆本 沈丁花ノ巻」収録
製品カタログ18「初夏の描き方」収録

2011.12.19 01:22(Mon)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |
<< 座席の下の手 | 最新タイトル | キャッチ・アンド・リリース >>

タイトル

アーカイブ

作品検索