HOME > オレンジ宇宙制作室

オレンジ宇宙制作室(創作文章ブログ)

ひなまつりには遅すぎる

 真っ白い鳥になって飛ぶ私の足元から、飛行機雲が一筋。
 下方に目を向けると桃の咲く丘で、黄緑をアクセントにした鮮やかなピンクの絨毯が広がっていた。
 パステルカラーの小さいあられが、ぱらぱらと顔に当たる。口を開けて一つ食べると、さくさくと甘かった。
 何もかも遅いのに。
 そう言って苦笑したつもりだけど、舌打ちのような軽い鳴き声にしかならなかった。それがまたおかしくて、私は重ねて鳴く。やっぱりもう手遅れだ。



(注)直前の作品の転(またはその周辺)を起にしてつなげる試みです。登場人物は全く別の人だと考えて読んでください。






豆本「超短編豆本 2017年春ノ巻」収録。

2016.04.09 14:40(Sat)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |
<< 白鷺 | 最新タイトル | 四月十一日 >>

タイトル

アーカイブ

作品検索