HOME > オレンジ宇宙制作室

オレンジ宇宙制作室(創作文章ブログ)

十一月三日

 雪の結晶を、三度。回しながら刻みつけると、私の中心は繊維状になった。そっと取り出す。少し黄ばんだそれは、ヘチマのスポンジのようだった。片手で握り、ぎゅっと絞る。溢れ出たものは、かつて球体だった何か。今はもうぐずぐずに崩れて、紫に染まっている思い出。
2017.11.03 01:24(Fri)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |
<< ポイント | 最新タイトル | 十一月六日 >>

タイトル

アーカイブ

作品検索