HOME > オレンジ宇宙制作室

オレンジ宇宙制作室(創作文章ブログ)

下層と上層

 何層にも分かれた彼女を私は監視している。下層の彼女たちは静かな眠りについたけれど、上層の彼女たちは咳を繰り返してうなされている。発酵で発生した気体が一番上の彼女を持ち上げ、下の彼女たちもつられてしまう。私はそれをそっと押さえた。すると気体だけが彼女から抜け出し、小さな龍になって登る。天井に溜まった龍はもう三匹。夕方には雨が降りそうだった。



製品カタログ22「息の根」収録


2017.12.24 08:44(Sun)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |
<< 十二月九日 | 最新タイトル | 十二月二十四日 >>

タイトル

アーカイブ

作品検索