HOME > オレンジ宇宙制作室

オレンジ宇宙制作室(創作文章ブログ)

夕暮れのお別れ

「もう終わりにしよう」
 そう言って彼女は、僕に手のひらを差し出す。
 僕はうなずいて、彼女の手のひらに「さよなら」を乗せた。
 それは彼女の手のひらから滑り落ち、アスファルトの上で形を変える。
 往生際悪く「いやだよ」に変わった僕の「さよなら」を見て、彼女は僕に「ごめんね」を差し出した。
 僕はそれを受け取って、しっかりとポケットにしまう。
 ふと見上げた茜空には、ナイフで切り裂いたような三日月が出ていた。


----------
2004年12月作 発掘品
2018.10.20 15:39(Sat)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |
<< 柔らかな檻、秋の欺瞞 | 最新タイトル | 十月病 >>

タイトル

アーカイブ

作品検索