HOME > オレンジ宇宙制作室

オレンジ宇宙制作室(創作文章ブログ)

遠くからでも

 校歌の一番に必ず「富士」と入っている地域で生まれ育った私だけれど、その大きさを実感したのは、二百キロ以上離れた筑波山から富士山を見たときだった。以来、どこに行っても富士山を探すのがくせになっている。台風一過の今朝は、カフェオレを飲み干したマグカップの底にくっきり現れていた。今日はいい日になりそうだ。




----
点字物語「天の尺(あまのじゃく)」への投稿作(選外)
http://owarai.to/amanojaku634/monogatari.html
選んだ絵:尾州不二見原
2019.11.25 21:30(Mon)| カテゴリー:単品 | 個別表示 |
<< 秋の夜 | 最新タイトル | 冬の夜 >>

タイトル

アーカイブ

作品検索